2007年07月05日

上新電機のデジカメ

 上新電機のデジカメとは、「デジタル・スチルカメラ」の略です。その名前のとおり、撮影した写真をデジタルデータとして保存し、パソコンに転送することができます。


 上新電機のデジカメは、パソコンの普及に伴い、一般家庭でもデジタルデータ化した写真を保存・閲覧・加工・転送する設備が整ったため、ここ数年で急速に普及しつつあります。また、デジタルデータは場所を取らず、劣化もなく、必要な分だけプリントアウトもできるため、日本の住宅事情にもマッチしています。


 上新電機のデジカメは一般的に、高性能機でない限り、画像の質はさほど良くありません。


 カメラが小型・軽量化・高性能化していったのと同様に、上新電機のデジカメもまた、小型・軽量化・高性能化が進んでいます。上新電機のデジカメは、フィルムと比べて多くの写真を取れること、フィルムを入れる手間が要らないこと、現像する必要がないことなどの利点があるので、多くの人に支持されています。
posted by 上新電機 at 00:15| 上新電機